正義と平和協議会 本文へジャンプ

― 正義と平和協議会とは ―

窓を開けましょう

(こちら)
2021.9.6 更新
京都教区 カトリック正義と平和協議会
TEL. 075-366-6609 (木曜日)
FAX. 075-366-6679...............
E-mail : seiheikyo◎kyoto.catholic.jp

正義と平和協議会現地学習会
人道の港 敦賀ムゼウムとカトリック敦賀教会を訪ねる
  <ポ スター>

日時:2021年10月9日(土)
集合:JR京都駅 7:50?大津駅に移動
    JR 大津駅 8:20貸切バスに乗車
行程:JR大津駅〜敦賀ムゼウム見学〜カトリック敦賀教会聖体訪問
    〜さかな町(各自昼食)〜15:00 出発
帰着:JR大津駅 16::30予定
    参加費:3,000円(当日徴収します マスク着用)
定員:18名(先着順) 定員に達しましたので、以後はキャンセル待ちになります。
主催:京都教区カトリック正義と平和協議会
問合せ・申込み : Tel.075(366)6609(火曜・木曜10:00〜17:00)
            Fax.075(366)6679 

第14回戦争と平和写真展
沖縄 フクシマ 核・広島・長崎の記録
  <ポ スター>

日時:2021年8月7日(土)15:00〜20:00
 (ミサ中止の場合は17:00まで)
        8日(日)7:00〜15:00
  10:00〜11:30は入場できません。
 (ミサ中止の場合は10:00〜)

会場:河原町教会ヴィリオンホール
入場無料
主催:京都教区カトリック正義と平和協議会
問合せ・申込み : Tel.075(366)6609(火・木曜日)

2021年 京都教区カトリック正義と平和協議会学習会
私たちは、今ここにいる 〜日本の移民問題とは何か〜
  <ポ スター>

講師:鳥居一平さん
日時:2021年6月5日(土)14:00〜16:30
会場:河原町教会ヴィリオンホール
参加費:無料
定員:40名(先着順)
主催:京都教区カトリック正義と平和協議会
申込先 : Tel.075(366)6609(火・木曜日 10:00〜17:00)
正義と平和協議会現地学習会
人権のふるさと 水平社博物館と御所教会を訪ねる
  <ポ スター>

日時:2020年11月23日(月)
集合:京都駅 8:00 京都駅八条口観光バス駐車場(ホテル京阪前)
帰着:京都駅 16::00頃
行程:京都駅出発→トイレ休憩→水平社博物館(10:00)→
    管内見学(ボランrヒアガイドによる案内)→御所教会(聖体訪問・昼食)トイレ休憩→
    京都駅(16:00頃帰着予定)
    (*水平社博物館:御所市 Tel0745-62-)
参加費:3,000円(当日徴収します)
持ち物:弁当、マスク
定員:18名(定員に達し次第締め切ります)
参加当日は検温をお願いします。
主催:京都教区カトリック正義と平和協議会
問合せ・申込み : Tel.075(366)6609(木曜日のみ)
            Fax.075(366)6679 

第13回戦争と平和写真展
沖縄 フクシマ 核・第五福竜丸

日時:2020年8月1日(土)15:00〜18:00
          2日(日)9:00〜15:00
時間変更しています。
会場:河原町教会ヴィリオンホール
入場無料
主催:京都教区カトリック正義と平和協議会
問合せ・申込み : Tel.075(366)6609(木曜日のみ)
            Fax.075(366)6679 


フィールドワーク

 人権の視点で
     下鴨神社・糺の森を歩く

2019年11月30日 (土)13:00〜16:00

通常の観光コースでは見ない京都を同志社女子大学の山田邦和先生 に案内していただきます。

≪コース≫ 出町柳(叡電改札口)→鴨川公園→妙音弁財天→鴨社 資料館秀穂舎(拝観料500円)→河合神社(鴨長明方丈の庵)→ 糺の森、平安期祭祀遺跡→下鴨神社本殿・御手洗社→大炊殿(拝観 料500円)→出町柳駅


日 時:2019年11月30日(土曜 日)13:00〜16:00(雨天決行)
集 合:出町柳駅 叡電口改札口
講 師:山田邦和さん
     同志社女子大学現代社会学部社会システム科
    (京都学・観光学コース担当、博物館学芸員課程担当)
参加費:500円
(拝観料1000円のうち500円は正平協で負担します)


主催:京都教区カトリック正義と平和協議会
問合せ・申込み : Tel.075(211)3025 (代表)
            Fax.075(211)3041 (Tel 木曜日のみ)


現地学習会

 シサムとよばれた日本人
 −松浦武四郎をたずねる−


2019年11月2日 (土)10:50〜15:00

プ ログラク: 10:30 近鉄松阪駅 集合
      
10:50 松浦武四郎記念館 現地集合
          
松 浦武四郎生家 見学
      
13:30 松阪教会(聖体訪問・昼食)
      
15:00 近鉄松阪駅 解散

持ち物:弁当、飲み物、交通費
定 員 20名(定 員に達し次第締め切ります)

※ 入館料と松阪駅〜記念館までのタクシー代は、
  主催者が負担します。
※ 交通費の補助があります。
  松浦武四郎記念館への交通費が2000円よりもかかる
  場合は、2000円を上限に補助をします。
  交通費が2000円以下の場合、補助はありません。


主催:京都教区カトリック正義と平和協議会
問合せ・申込み:Tel.Fax.075(223)2291(Tel 木曜日のみ)



第 12 回  戦争と平和写真展


2019年8月3日 (土)15:00〜20:00
       4日(日) 7:00〜15:00

《 沖 縄・フクシマ・済 州 島 》

【ビデオ上映〕
「大地を受け継ぐ」「宮古からのSOS」
  8月3日(土)15:00〜16:00
  ヴィリオンホール  無料

河原町教会ヴィリオンホール
京都市中京区河原町三条上る
入場無料

主催:京都教区カトリック正義と平和協議会
お問い合わせ:075−223−2291(木曜日)

 学習会

キリスト者として死刑にどう向き合うか
    死刑は福音に反す


2019年5月18日

「死刑は社会にとって必要なんだ」「死刑がなければ被害者家族は救わ れない」という考え方についてキリスト者としてどう考えればよいかをお話して いただきます。

講 師:柳川朋毅さん
  (カトリック正義と平和協議会「死刑廃止を求める部会」
          イエズス会社会司牧センタースタッフ)
日 時:2019年5月18日(土)14:00〜16:00
場 所:カトリック桃山教会 075-611-5695
     (京阪宇治線 観月橋下車 徒歩5分)
             
問合せ:京都教区カトリック正義と平和協議会
     . 075-223-2291(木曜日  10:00〜16:00)



 学習会

入管法の改定と外国人労働者の受け入れ

2019年3月9日

 2018年の臨時国会において、 出入国管理及び難民認定法が改定されました。この改定は、在留資格「特定技 能」を創設し、外国人労働者を受け入れるためのものです。しかし、臨時国会で の審議では「特定技能」の制度内容の詳細が明らかにされないまま、改定が決定 しました。政府は、今回の改定はあくまで「移民政策ではない」としています。 そのため、外国人労働者を住民ではなく、単に「労働力」として見なす従来の姿 勢と変わりないものと言わざるを得ません。
 日本社会には263万人を超える外国人が暮らしていますが、外国籍の人の生 活や権利に対する保障は弱いことが現状です。このことは既にここにいる人たち を見えない存在にしてしまっていると言えます。多様なルーツを持つ人の存在に 目を向け、その思いや状況を理解することがともに生きる社会をつくるために必 要です。
 難民支援、移民支援をしておられるビスカルド篤子さんを講師に迎え、日本の 移住者の現場を学びました。



現地学習会

土倉鉱山跡と彦根教会を訪ねる1日
(こちら)

2018年10月13日

(写真をクリック)






第11回 戦争と平和写真展 
(こちら)

2018年8月4日〜5日

(写真をクリック)