CD ご案内

カトリック京都司教区聖書委員会主催の聖書講座、聖書講演会の講話を録音したCDの目録です。2000年度の聖書講座から掲載されています。

当聖書委員会主催の聖書講座は、各方面から講師の方々を迎え、神のみことばに耳を傾け、神のみことばに親しみ、生活の中で主イエスとの親しい交わりを深めていくための一助として開催されてきました。また、遠くにお住まいの方、講座に来たくても来られることができない方など、できるだけ多くの方々が神のみことばに触れていただける機会を提供したいという願いのもとに、CDとカセットテープを作成して頒布してまいりました。それぞれの生活の場で、講話をお聞きいただくことで、新たなみことばとの出会いや発見があるのではないかと思います。

価格は、すべて1講話500円です。今後はCDのみの製作となりますが、どうしてもカセットテープをとご希望の方は、その旨お知らせください。ご注文は別紙申し込み用紙、またはFAXにてお願いします。
製作はご注文後となりますので、お手元にお届けできるまで少々時間がかかりますので、あらかじめご了承ください。郵送をご希望される場合は、送料実費の負担をお願いしております。録音の状況によっては音声が聞き取りにくい場合もあります。もしご不満がある場合や不良品につきましてはご連絡いただければ、返品、交換など善処させていただきます。 

皆様がこの講座のCDを通して、神のみことばに触れ、日々の生活の中で、主イエスとの親しい交わりを深めていかれる機会となりますことを心から希望しております。

                    2013年11月20日

              カトリック京都司教区聖書委員会 

  郵便番号 604−8006 京都市中京区河原町三条上ル 河原町カトリック会館内
  電話 075−211−3484 FAX 075−211−3910
            

 CDの申込書はこちをクリックしてダウンロードできます。 (PDF)


           


      聖書講座シリーズ

2015年度 聖霊に導かれて −使徒言行録を読む−
番 号 タ イ ト ル 講   師
2015-01 キリストから12使徒を通してパウロへ 村上 透磨  神父
2015-02 聖霊降臨 溝部 脩 司教
2015-03 初代教会の共同生活 大塚 喜直 司教
2015-04 ステファノとフィリポ 奥村 豊 神父
2015-05 ペトロの宣教 中川 博道 神父
2015-06 アンティオキアの教会とエルサレム使徒会議 柳田 敏洋 神父
2015-07 初代教会の典礼 白浜 満 神父
2015-08 聖霊の働き 一場 修 神父
2015-09 パウロと律法 西 経一  神父
2015-10 パウロの宣教 北村 善朗 神父
2015-11 パウロの受難 鈴木 信一 神父
2015-12 パウロからわたしたちへ 澤田 豊成 神父




2014年度  神に生かされて −聖書に見る貧しさ−
番 号 タ イ ト ル 講   師
2014−01 神の「貧しさ」を生きる 大塚 喜直 司教
2014−02 人祖アダム 村上 透磨 神父
2014−03 諸国民の父アブラハム 北村 善朗 神父
2014−04 解放者モーセ 一場 修 神父
2014−05 イザヤ書における神のしもべ 奥村 豊 神父
2014−06 預言者アモス 澤田 豊成 神父
2014−07 イエス・キリスト 白浜 満 神父
2014−08 弟子たち 西 経一  神父
2014−09 マリア 柳田 敏洋 神父
2014−10 異邦人の使徒パウロ 鈴木 信一 神父
2014−11 神の民の貧しさ 中川 博道 神父
2014−12 貧しい人は幸い 溝部 脩 司教




2013年度  信仰の喜びと福音宣教 −苦悩する現代社会において−
番 号 タ イ ト ル 講   師
2013-01 福音宣教の使命 大塚 喜直 司教
2013-02 貧しい者と福音宣教 一場 修 神父
2013-03 終末的喜びと福音宣教 溝部 脩 司教
2013-04 神がともにおられる喜びと福音宣教 柳田 敏洋 神父
2013-05 神のことばと福音宣教 奥村 豊 神父
2013-06 主を待つ喜びと福音宣教 村上 透磨 神父
2013-07 初代教会と福音宣教 菊地 功 司教
2013-08 すべてを放棄する喜びと福音宣教 英 隆一朗 神父
2013-09 聖霊における喜びと福音宣教 北村 善朗 神父
2013-10 イエスのわざと福音宣教 鈴木 信一 神父
2013-11 失われたものを見出す喜びと福音宣教 西 経一  神父
2013-12 パウロの福音宣教 澤田 豊成 神父




2012年度  信仰に生きる −典礼暦に沿って−
番 号 タ イ ト ル 講   師
2012−01 典礼暦と信仰生活 大塚 喜直 司教
2012−02 待降節 澤田 豊成 神父
2012−03 主の降誕と公現 奥村 豊 神父
2012−04 主の洗礼 村上 透磨 神父
2012−05 四旬節 鈴木 信一 神父
2012−06 主の受難 西 経一  神父
2012−07 主の復活と昇天 北村 善朗 神父
2012−08 聖霊降臨と三位一体 英 隆一朗 神父
2012−09 キリストの聖体 白浜 満 神父
2012−10 年間の主日 1 村上 透磨 神父
2012−11 年間の主日 2 Sr.伊従 信子
2012−12 王であるキリスト 一場 修 神父




2011年度  出会いと回心
番 号 タ イ ト ル 講   師
2011−01 アダムとエバ 村上 透磨 神父
2011−02 アブラハムとヤコブ 白浜 満 神父
2011−03 モーセ 英 隆一朗 神父
2011−04 エリヤと洗礼者ヨハネ 大塚 喜直 司教
2011−05 イザヤとエレミヤ 西 経一  神父
2011−06 ダビデ 一場 修 神父
2011−07 マリアとヨセフ 北村 善朗 神父
2011−08 ペトロとパウロ 澤田 豊成 神父
2011−09 マルタとマリアとラザロ 鈴木 信一 神父
2011−10 マグダラのマリア Sr.伊従 信子
2011−11 ザアカイ、ゼベダイの子、エリコの盲人 奥村 豊 神父
2011−12 イエス・キリスト御自身 中川 博道 神父




2010年度 キリストの祭司職へ招かれているわたしたち
番 号                タ イ ト ル 講   師
2010−01 わたしがあなたがたを選んだ 村上 透磨 神父
2010−02 旧約の神の民における祭司職 一場 修 神父
2010−03 新約の神の民の祭司職 鈴木 信一 神父
2010−04 信徒の祭司職への召命 奥村 豊 神父
2010−05 大祭司キリスト Sr.伊従 信子
2010−06 司祭の祭司職 北村 善朗 神父
2010−07 牧者である司祭 澤田 豊成 神父
2010−08 神のみことばの奉仕者 中川 博道 神父
2010−09 神の民を聖化する司祭 白浜 満 神父
2010−10 神の僕である司祭 西 経一 神父
2010−11 世界に奉仕する司祭 大塚 喜直 司教
2010−12 司祭職への召命と派遣 英 隆一朗 神父




2009年度 キリストに捕らえられて −パウロの福音宣教−
番 号                タ イ ト ル 講   師
26-01 パウロという人 村上 透磨 神父
26-02 「なぜ、わたしを迫害するのか」迫害者パウロ 一場 修 神父
26-03 自分がキリスト・イエスに捕らえられているからです 奥村 豊 神父
26-04 キリストがわたしの内に生きておられるのです Sr. 伊従 信子
26-05 だれが、キリストの愛からわたしたちを引き離すことが出来ましょう 北村 善朗 神父
26-06 福音を告げ知らせないなら、わたしは不幸なのです 大塚 喜直 司教
26-07 復活の証人 Sr. 小久保 喜以子
26-08 わたしたちは信仰によって義とされた 澤田 豊成 神父
26-09 肉に従ってキリストを知ろうとはしません 西 経一 神父
26-10 キリストの栄光の現れを待ち望むように 渡辺 幹夫 神父
26-11 あなたがたはキリストの体である 英 隆一朗 神父
26-12 わたしは戦いを立派に戦い抜き、決められた道を走りとおした 鈴木 信一 神父




2008年度 今、キリストを証しするー聖書に学ぶ現代人の生き方ー
番 号                タ イ ト ル 講   師
25-01 現 代 社 会 大塚 喜直 司教
25-02 家 庭 中川 博道 神父
25-03 秘 跡 渡辺 幹夫 神父
25-04 信 徒 Sr.伊従 信子
25-05 女 性 Sr.小久保喜以子
25-06 教 会 共 同 体 鈴木 信一 神父
25-07 子 供 西 経一 神父
25-08 一場 修 神父
25-09 障 害 者 ・ 病 者 奥村 豊 神父
25-10 老い 北村 善朗 神父
25-11 司 祭 ・ 修 道 者 柳田 敏洋 神父
25-12 希 望 村上 透磨 神父




2007年度 エルサレムからローマへ(福音宣教の旅)ー使徒言行録を読むー
番 号                タ イ ト ル 講   師
24-01  導入:使徒言行録の全体像 (エルサレムからローマへ) 村上 透磨 神父
24-02  一章 (ルカ24章との関連で) 渡辺 幹夫 神父
24-03  聖霊降臨と教会の誕生 生熊 秀夫 神父
24-04  最初の教会 奥村   豊 神父
24-05  神の大いなる力 市瀬 英昭 神父
24-07  エルサレムでの迫害 サマリアへの宣教 柳田 敏洋 神父
24-08  サウロの回心とペトロの奇跡 ジョルジュ・ギタル神父
24-09  コルネリオの回心 (異邦人に及ぶ救い) 村上 透磨 神父
24-10  二つの拠点;エルサレムとアンティオキア 大塚 喜直 司教
24-11  パウロの第一回福音宣教の旅 (バルナバと共に) 鳥巣 義文 神父
24-12  エルサレム公会議 (教会の大転換) 中川 博道 神父
24-13  パウロの第二回福音宣教旅行 @小アジア 特にフィリッピで 北村 善朗 神父
24-14  パウロの第二回福音宣教旅行 Aテサロニケとコリントで 江川  憲 神父
24-15  パウロの第二回福音宣教旅行 Bエフェゾ教会の誕生 英 隆一朗 神父
24-16  パウロの第三回福音宣教旅行 エフェゾで 西  経一 神父
24-17  パウロの最後の旅 衆議会との対決 ペテロ・バーケルマン神父 
24-18  パウロの最後の旅 ローマ総督との対決 並木 豊勝 神父
24-19  パウロの最後の旅 アグリッパ王との対決 阿部仲麻呂神父
24-20  パウロの最後の旅 福音宣教の最後の機会 (ローマへローマで) 鈴木 信一 神父




2006年度 ヨハネ福音書を読む ー復活の主に出会うー
番 号                タ イ ト ル 講  師
23-01  入門 : ヨハネの構造的メッセージ 村上 透磨 神父
23-02  序  賛歌 奥村  豊 神父
23-03  イエスによる啓示の最初の日々 池長 潤大司教
23-04  カナ ガリラヤからエルサレムへ    ニコデモとの対話 一場  修 神父
23-05  ユダヤからカナ ガリラヤへ      サマリヤの女との対話 大塚 喜直司教
23-06  ユダヤ人の祭り・イエスと安息日・権威 市瀬 英昭 神父
23-07  過越祭におけるイエス  パンの奇跡  命のパン 中川 博道 神父
23-08  幕屋祭におけるイエス 伊従 信子 氏
23-09  盲人のいやしと羊の門 渡辺 幹夫神父
23-10  奉殿記念祭とイエス    イエスの身分 西  経一 神父
23-11  命を与えるイエス 鳥巣 義文 神父
23-12  過越祭に備えて      しるしの書の結び Sr.小久保喜以子
23-13  死に向う最後の晩 (受難の序曲) 栄光の書 高山 貞美 神父
23-14  第一講話 父への道・真理・命であるイエス  愛の掟 並木 豊勝 神父
23-15  第二講和 まことのぶどうの木イエス  北村 善朗 神父
23-16  第三講話 イエスの司祭的祈り 沼野 尚美 氏
23-17  受難の記事 (イエスの受難) 昌川 信雄 神父
23-18  復活の記事 (主イエスの復活) 英 隆一朗 神父
23-19  しるしの書 (七つの奇跡) 阿部仲麻呂神父
23-20  栄光の書 (受難・復活) 鈴木 信一 神父




2005年度 マタイ福音書を読む−神の国のメッセージ:インマヌエルである神ー
番 号                タ イ ト ル 講  師
22-01 入門 : マタイの構造とメッセージ          村上 透磨 神父
22-02 イエスの幼年物語 (第一の序)           昌川 信雄 神父
22-03 イエスの活動の準備 (第二の序)        北村 善朗 神父
22-04 宣教開始                       一場  修 神父
22-05 山上の説教の序                   市瀬 英昭 神父
22-06 山上の説教 (三種類の命令)           小野 十益 神父
22-07 力ある行為 (十の奇跡)               伊従  信子 氏
22-08 宣教への派遣                    江川  建 神父
22-09  この世の不信仰                   中川 博道 神父
22-10  神の国の奥義                   鳥巣 義文 神父
22-11  カファルナウムでの宣教 (最初のパンの奇跡) 奥村   豊 神父
22-12  異邦人の地での宣教 (第二のパンの奇跡)  Sr小久保喜以子
22-13  神の国を生かす信仰 (第一の受難予告)  絹川  久子 氏
22-14  神の国の共同体 (第二の受難予告)     高山 貞美 神父
22-15  権威についての論争               鈴木 信一 神父
22-16  エルサレムでの最後の活動 (第三の受難予告) 沼野 尚美 氏
22-17  エルサレムでの論争               奥村  豊 神父
22-18  終わりの時に備えて ( 終末)            西   経一 神父
22-19  新しい過越 (最後の晩餐・受難と死)   並木 豊勝 神父
22-20  埋葬・復活・派遣              英 隆一朗 神父




2004年度  ルカ福音書を読む −同伴者イエスー
番 号                  タ イ ト ル 講  師
21-01  導入 (イエスの旅に慕い歩く) 村上 透磨 神父
21-02  第一の序唱 (ナザレのイエス)          新井 延和 神父
21-03  第二の序唱 (公生活の開始)          一場  修 神父
21-04  弟子を招く                      幸田 和生 司教
21-05  平地の説教                      諏訪栄治郎神父
21-06  広がって行く福音                   奥村  豊 神父
21-07  弟子たちを訓育する                 村上 透磨 神父
21-08  イエスとは誰か (弟子とは誰か)          沼野 尚美 氏
21-09  サマリアを通りエルサレムへ           昌川 信雄 神父
21-10  イエスと共にあること                鳥巣 義文 神父
21-11  ファリサイ派の人々のようにではなく       大塚 喜直 司教
21-12  目覚めて備えよ                   北村 善朗 神父
21-13  狭い戸口から                    中川 博道 神父
21-14  憐れみと富                      Sr.小久保喜以子
21-15  神の国の逆説                    高山 貞美 神父
21-16  エルサレムへ                    国井 健宏 神父
21-17  エルサレムでの最後の日々           金     纓 氏
21-18  最後の日 (過ぎ越しの日)            伊従  信子 氏
21-19  受難 ・ 死 菊地  功 司教
21-20  復活・昇天・新しい共同体の誕生       鈴木 信一 神父




2003年度  マルコ福音書を読む −イエス・キリストの秘密−
番 号 タイトル 講  師
20-01  導入(みことば・典礼・共同体・神の国) 村上 透磨 神父
20-02  イエス・キリストの福音の始まり 幸田 和生 司教
20-03  荒野に聞こえる二つの声 Sr. 安藤  敬子
20-04  イエスの登場と神の国の到来 鈴木 信一 神父
20-05  イエスの言葉を聞く人々と神の国の成長    中川 博道 神父
20-06  すべての人にいのちのパンを与えるイエス 来住 英俊 神父
20-07  マルコ福音書のクライマックス 九里 彰 神父
20-08  イエスの道と神の国を受け入れる人々 新井 延和 神父
20-09  エルサレムへの道 (神の国の実現へ) 西  経一 神父
20-10  主の再臨を待ち望む (神の国を待ち望む) 森  一弘 司教
20-11  イエスの道の完成 (神の国の実現へ) 沼野 尚美 氏
20-12  死と復活による神の国の実現 大塚 喜直 司教
20-13  イエスの秘密 (奥義) Sr.小久保喜以子
20-14  地理的メッセージ 伊従  信子 氏
20-15  イエスの奇跡 高山 貞美 神父
20-16  イエスと対人関係 鳥巣 義文 神父
20-17  年間12主日 (嵐の中の教会) 菊地  功 司教
20-18  変容の祝日 (イエスの変容) 北村 善朗 神父
20-19  年間28主日 (福音と富) 国井 健宏 神父
20-20  年間29主日 (ゼベダイの子ら) 昌川 信雄 神父




  2002年度  100匹の羊の群れ −聖書にみる福音宣教共同体−
番 号 タイトル 講  師
19-01  神のみことば 村上 透磨 神父
19-02  イエス ・ キリストご自身 池長 潤 大司教
19-03  神の国 伊従 信子 氏
19-04  エンマヌエルである神 奥村 一郎 神父
19-05  受肉 ・ 受難 ・ 復活の秘儀 (過ぎ越しの神秘) 中川 博道 神父
19-06  道 ・ 真理 ・ 生命を示す 松本 秀友 神父
19-07  父と子と聖霊の一致による 「いのち」 を告げる 新井 延和 神父
19-08  光・霊・水による 「いのち」 への招き 西 経一 神父
19-09  貧しい人によきおとずれを告げる 沼野 尚美 氏
19-10  みことばを証する 大塚 喜直 司教
19-11  旅人の宿なる教会 諏訪 栄治郎 神父
19-12  罪人のよりどころ ー聖なる教会ー 泉 安広 神父
19-13  主に招かれる食卓 国井 健宏 神父
19-14  愛と苦しみ ・ いのちへの共感 Sr.小久保 喜以子
19-15  小さき者の母体なる教会 (教会) 高山 貞美 神父
19-16  福音を証する神の集い Sr. 今道 瑤子
19-17  三位の神と共に歩む神の民 北村 善朗 神父
19-18  門の内と外 ・ 天と地 鈴木 信一 神父
19-19  神とこの世を過ぎ越す兄弟姉妹 昌川 信雄 神父
19-20  共感・共有し合う仲間 菊地 功 司教




2001年度  はじめと終わり −神との出会い−
番 号 タイトル 講  師
18-01  創造のはじめと終り 諏訪 栄治郎 神父
18-02  創造物語のはじめと終り 村上 透磨 神父
18-03  太祖物語のはじめと終り 来住 英俊 神父
18-04  出エジプトのはじめと終り 池長 潤 大司教
18-05  神の国の宣教のはじめと終り ラレス ・ ハイメ 神父
18-06  ヨハネの序文のはじめと終り 金 纓 牧師
18-07  マタイ1〜2章と20〜26章 森 一弘 司教
18-08  ルカによるイエスの旅のはじめと終り 大塚 喜直 司教
18-09  天と地・神と人 泉 安広 神父
18-10  第一のアダムと弟二のアダム キリスト 西 経一 神父
18-11  エルサレムからローマへ 鈴木 信一 神父
18-12  奴隷の子から神の子へ 沼野 尚美 氏
18-13  主の到来・再臨と創造と選び Sr.小久保 喜以子
18-14  捕囚物語のはじめと終り 大島 力 牧師
18-15  神の民と異邦の民 市瀬 英昭 神父
18-16  神の民 -教会― 高山 貞美 神父
18-17  祈りから祈りへ 奥村 一郎 神父
18-18  地と天・人と神 中川 博道 神父
18-19  闇から光へ 北村 善朗 神父
18-20  キリストはアルファとオメガ 菊地 功 司教




2000年度  旅する神の民 -大聖年を歩むー
番 号 タイトル 講  師
17-01  聖 年 ー恵みの年ー 村上 透磨 神父
17-02  回心・福音を信じる 諏訪 栄治郎 神父
17-03  バビロンの捕われと解放 金 纓 牧師
17-05  ゆるしの年(ゆるしの秘跡) 松本 秀友 神父
17-06  信仰の証 −殉教とはー 泉 安広 神父
17-07  イエスの記念 ー聖体ー 大塚 喜直 司教
17-08  巡礼 −歴史を旅するー 北村 善朗 神父
17-09  アダムの旅 (新しいアダムへの) 幸田 和生 司教
17-10  アブラハムの旅 (信仰の旅) 生熊 秀夫 神父
17-11  イスラエルの旅 (摂理の旅) 西 経一 神父
17-12  モーセの旅 (過越) Sr.マグダレーナ
17-13  愛の証の時 Sr.小久保喜以子
17-14  メシアへの旅 大島  力 牧師
17-15  イエスの旅 沼野  尚美 氏
17-16  聖家族の旅 中川 博道 神父
17-17  終末への旅 −父に帰るー 鈴木 信一 神父
17-18  ペトロとパウロを中心にした教会の旅 菊地 功 司教
17-19  死から生命への旅 池長 潤 大司教
17-20  御子の受肉 (エンマヌエル) 奥村 一郎 神父




聖書講演会シリーズ選集 A
番 号 タイトル 講 師
A-01  私はあなたを忘れない  イザヤ44章 雨宮 慧 神父
A-03  イエスにつまずいた人 雨宮 慧 神父
A-05  福音を説くイエス ールカ4章ー 西 経一 神父
A-06  御父からの愛・御父への愛  ルカ15章・ヨハネ17章 中川 博道 神父
A-07  聖書の中の教会の心としての聖母マリア 森 一弘 司教
A-11  パウロの福音理解 −私たちにとって福音とはー 鈴木 信一 神父
A-14 聖霊ー私たちを生かす父からの賜物 鳥巣 義文 神父
A-15 イエスと共に歩み分かち合う ーカリタスの世界から見た世界の姿ー 菊地   功 司教
A-17  祭壇からの派遣 ー女子奉献生活者のためにー 中川 博道 神父
A-18  ハンナの祈る心 ーサムエル記ー 中川  博道 神父
A-19  神こそ存在の基盤 −祈ることー 中川 博道 神父
A-20 福音書からみたキリストの十字架と復活 森   一弘司教
A-21  福音書におけるキリストの復活について 森  一弘司教




特 集 今を生きるキリストを求めて
番 号 タイトル 講 師
B-01  人となられたこと 中川 博道 神父
B-02  キリストの隠れた生活 中川 博道 神父
B-03  イエスに出会った人々 (1)ペトロ 中川 博道 神父
B-04  イエスに出会った人々 (2)マルタの姉妹マリア 中川 博道 神父
B-05  苦しみのなかのイエス 中川 博道 神父
B-06  「私は主を見ました」 −復活と昇天ー 中川 博道 神父




特 集  詩 篇
番 号 タイトル 講 師
E-01  詩 編  8, 16 雨宮 慧 神父
E-02  詩 編  22 雨宮 慧 神父
E-03  詩 編  15 雨宮 慧 神父
E-04  詩 編  130 中川 博道 神父
E-05  詩 編  51 中川 博道 神父
E-06  詩 編  19 奥村 一郎 神父
E-07  詩 編  40 奥村 一郎 神父




特 集  創 世 記
番 号 タイトル 講 師
F-01  1章 天地創造 ・ 存在の目的 中川 博道 神父
F-02  2章 人間とは何か ・ 世界とは何か 中川 博道 神父
F-03  2〜3章 人間について ー蛇にだまされた人間ー 中川 博道 神父
F-04  4章 カインとアベルと神 ー人間の問題ー  中川 博道 神父
F-05  12章 アブラハム ー人間の問題性ー  中川 博道 神父
F-06  22章 アブラハム、イサクを捧げる  ー神が備えて下さるー 中川 博道 神父




特 集 十 戒 −自由への道−
番 号 タイトル 講 師
G-01  出エジプト3章 神の自己紹介 ー共にいる神ー 中川 博道 神父
G-02  1,2戒 私の他に神があってはならない ・ 主の名 中川 博道 神父
G-03  3〜5戒 安息日 ・ 父母を敬え ・ 殺すな 中川 博道 神父
G-04  6〜8戒 姦淫するな ・ 盗むな ・ 偽証するな 中川 博道 神父
G-05  主の祈りと十戒 ーイエスによって十戒(愛のルール)を生きるー 中川 博道 神父





聖書講座シリーズ既刊一覧
聖書委員会では、聖書講座の講話を抜粋し、本にして出版しております。
〔シリーズ1〕 聖書にみる女性たち ―救いの歴史における女性の使命―
マルタとマリア・・・・・・・・・・・・・・・・・・・沼野 尚美(六甲病院チャプレン)
聖母マリアの魅力・・・・・・・・・・・・・・・Sr.渡辺 和子(ナミュール・ノートルダム修道女会)
イエスの系図における五人の女性・・・・・・・・・・北村 善朗 神父(京都司教区)
聖母マリアとわたしたち・・・・・・・・・・・・・・・・中川 博道 神父(カルメル修道会)
      出版 サン・パウロ
〔シリーズ2〕 御父・御子・聖霊なる神  ―みことばに生かされて― (品切れ)
ゆるしてくださる神・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大塚 喜直 司教(京都司教区)
水と霊によって生まれる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中川 博道 神父(カルメル修道会)
イエス・キリストを通して示された神の愛・・・・・・・・・沼野 尚美(六甲病院チャプレン)
聖霊を受けなさい 私は遣わす・・・・・・・・・・・・・・幸田 和生 司教(東京大司教区)
預言者たちの神・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・雨宮 慧 神父(東京大教区)
貧しき者の神  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・昌川 信雄 神父(クラレチアン宣教会)
   出版 京都司教区聖書委員会
〔シリーズ3〕 神から神へ  ―ともに歩んでくださる神― (品切れ)
死から生命への旅・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・池長 潤 大司教(大阪大教区)
太祖物語のはじめと終わり・・・・・・・・・・・・・・・・・来住 英俊 神父(御受難修道会)
神の民・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高山 貞美 神父(聖心布教会)
闇から光へ ― パウロにおける闇と光・・・・・・・・・・・・北村 善朗 神父(京都司教区)
地と天、人と神・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中川 博道 神父(カルメル修道会)
出版 サン・パウロ    
〔シリーズ4〕 100匹の羊の群れ  ―福音宣教する共同体―
共感・共有し合う仲間・・・・・・・・・・・・・・・・・・・菊池  功 司教(新潟司教区)
小さき者の母体なる教会共同体・・・・・・・・・・・・・・・高山 貞美 神父(聖心布教会)
門の内と外・天と地・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 信一 神父(聖パウロ修道会)
受肉・受難・復活の秘義と秘義・・・・・・・・・・・・・・・中川 博道 神父(カルメル修道会)
三位の神と共に歩む神の民・・・・・・・・・・・・・・・・・北村 善朗 神父(京都司教区)
主の食卓に招かれて・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・国井 健宏 神父(御受難修道会)
      出版 サン・パウロ
〔シリーズ5〕 マルコ福音書を読む ―イエス・キリストの秘密―   (品切れ)
神の子イエス・キリストの福音の初め・・・・・・・・・幸田 和生 司教(東京大司教区)
イエスの言葉を聞く人々と神の国の成長・・・・・・・・・中川 博道 神父(カルメル修道会)
エルサレムへの道・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・西  経一 神父(神言修道会)
イエスの変容・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・北村 善朗 神父(京都司教区)
イエスの道の完成―神の国の実現へ・・・・・・・・・・沼野 尚美(六甲病院チャプレン)
マルコ福音書におけるメシアの秘密・・・・・・Sr.小久保 喜以子(ノートルダム教育修道女会)  
      出版 サン・パウロ
〔シリーズ6〕 ルカ福音書を読む  ―同伴者イエス―
イエスと共にあること・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鳥巣 義文 神父(神言修道会)
目覚めて備えるー終末に向って「今」を生きる・・・・・・・・北村 善朗 神父(京都司教区)
  旅空のイエスーエルサレムに向かいつつ弟子を教育する・・・・・・・中川 博道 神父 (カルメル修道会)
神の憐れみと富・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Sr.小久保 喜以子(ノートルダム教育修道女会)  
最後の日(過越の日)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Sr.伊従 信子(ノートルダム・ド・ヴィ )
復活・昇天・新しい共同体の誕生・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 信一 神父(聖パウロ修道会) 
    出版 サン・パウロ
〔シリーズ7〕 ヨハネ福音書を読む  ―復活の主に出会う―  (品切れ)
イエスによる啓示の最初の日々・・・・・・・・・・・・・・・・池長 潤 大司教 (大阪大司教区)
サマリアの女との問答・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大塚 喜直 司教 (京都司教区)
過越祭におけるイエス(命のパン)・・・・・・・・・・・・・・中川 博道 神父(カルメル修道会)
わたしはまことのぶどうの木・・・・・・・・・・・・・・・・・北村 善朗 神父(京都司教区)  
復活の主イエス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・英 隆一朗 神父(イエズス会)
栄光の書(受難・復活)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 信一神父(聖パウロ修道会) 
     出版 サン・パウロ
〔シリーズ8〕 今、キリストを証しする ―聖書に学ぶ現代人の生き方―  (品切れ)
現代社会・・・・・・・・・・・・大塚 喜直 司教(京都司教区司教)
証しする教会共同体・・・・・・・鈴木 信一 神父(聖パウロ修道会)
秘跡・・・・・・・・・・・・・・渡辺 幹夫 神父(カルメル修道会)
家庭・・・・・・・・・・・・・・中川 博道 神父(カルメル修道会)
信徒・・・・・・・・・・・・・ Sr.伊従 信子(ノートルダム・ド・ヴィ)
女性・・・・・・・・・・・・・・Sr.小久保 喜以子(ノートルダム教育修道女会)
子供・・・・・・・・・・・・・・西 経一 神父(神言修道会)
司祭・修道者・・・・・・・・・・柳田 敏洋神父(イエズス会)
障がい・病・・・・・・・・・・・奥村 豊 神父(京都司教区)
老い・・・・・・・・・・・・・・北村 善朗 神父(京都司教区)
死・・・・・・・・・・・・・・・一場 修 神父(マリスト会)
希望・・・・・・・・・・・・・・村上 透磨 神父(京都司教区)
        出版  サン・パウロ
〔シリーズ9〕 マタイ福音書を読む -神の国のメッセージ・インマヌエルである神
マタイの構造とメッセージ・・・・・・・・・・・・・・・村上 透磨 神父(京都司教区)
イエスの活動の準備・・・・・・・・・・・・・・・・・・北村 善朗 神父(京都司教区)
山上の説教・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小野 十益 神父 (京都司教区)
この世の不信仰・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中川 博道 神父(カルメル修道会)  
神の国の奥義・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鳥巣 義文 神父 (神言修道会)
権威についての論争・・・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 信一 神父(聖パウロ修道会) 
復活と派遣・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・英 隆一朗 神父(イエズス会)
       出版 サン・パウロ
〔シリーズ10〕 キリストの祭司職へ招かれているわたしたち
キリストの祭司職・・・・・・・・・・・・・・・・・・・北村 善朗 神父(京都司教区)
神の民の祭司職・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 信一 神父(聖パウロ修道会) 
信徒の祭司職・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・奥村 豊 神父(京都司教区)
みことばと祭司職・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中川 博道 神父(カルメル修道会)  
共同体と祭司職・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・英 隆一朗 神父(イエズス会)
神の民を聖化する司祭・・・・・・・・・・・・・・・・・白浜 満 神父(サン・スルピス会)
牧者である司祭・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・澤田 豊成 神父(聖パウロ修道会)
     出版 サン・パウロ
〔シリーズ11〕 出会いと回心  ―神に還る―
アブラハムとヤコブ・・・・・・・・・・・・・・・・・・白浜 満 神父(サン・スルピス会)
モーセ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・英 隆一朗 神父(イエズス会) 
イザヤとエレミヤ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・西 経一 神父(神言修道会)
マリアとヨセフ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・北村 善朗 神父(京都司教区)  
ペトロとパウロ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・澤田 豊成 神父(聖パウロ修道会)
マルタとマリアとラザロ・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 信一 神父(聖パウロ修道会)
イエス・キリストご自身・・・・・・・・・・・・・・・・中川 博道 神父(カルメル修道会)
   出版 サン・パウロ
〔シリーズ12〕 信仰に生きる  ―典礼暦に沿って―
待降節・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・澤田 豊成 神父(聖パウロ修道会)
主の降誕と公現・・・・・・・・・・・・・・・・・・奥村 豊 神父(京都司教区) 
四旬節・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 信一 神父(聖パウロ修道会)
主の復活 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・北村 善朗 神父(京都司教区)  
聖霊降臨と三位一体 ・・・・・・・・・・・・・・・英 隆一朗 神父(イエズス会)
キリストの聖体・・・・・・・・・・・・・・・・・・白浜 満 神父(サン・スルピス会)
王であるキリスト・・・・・・・・・・・・・・・・・一場 修 神父(マリスト会)
   出版 サン・パウロ
〔シリーズ13〕 パウロの手紙を読む  ―キリストに捕らえられて―
パウロという人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・村上 透磨 神父(京都司教区)
わたしたちは信仰によって義とされた・・・・・・・・・・・・・・・・・・澤田 豊成 神父(聖パウロ会) 
だれが、キリストの愛からわたしたちを引き離すことができましょう・・・・北村 善朗 神父(京都司教区)
あなたがたはキリストの体である ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・英 隆一朗 神父(イエズス会)  
肉に従ってキリストを知ろうとはしません・・・・・・・・・・・・・・・・西 経一 神父(神言会)
わたしは戦いを立派に戦い抜き、決められた道を走りとおした・・・・・・・鈴木 信一 神父(聖パウロ会)
   出版 サン・パウロ