京都チェジュ姉妹教区交流委員会
 

京都チェジュ姉妹教区交流月間(6月)

京都教区とチェジュ教区は、2005年6月7日に姉妹教区の縁組をし、司祭・神学生・信徒間の交流が行われています。
これを記念して、京都教区は毎年6月を姉妹教区交流月間としています。
どうぞよろしくご協力をお願いします。

京都チェジュ姉妹教区交流の祈り(共同祈願)
チェジュ教区との交わりを深め、交流を推進していくことが出来るようお祈り下さい。
 主よ、私たち京都教区とチェジュ教区が、姉妹教区縁組を通して、韓国と日本の歴史と文化の相互理解を深め、両国を始め、アジアと世界の平和のために奉仕することができますように。

ブ・ヨンホ神父、チェ・ソンファン・神父、キム・デジョン神父からの
ビデオメッセージ

      チェ ジュ教区カン司教引退 ムン司教着座のお知らせ

      姉妹教区縁組

      チェジュ道の歴史と文化

      聖地案内

      交流


交流委員会の活動紹介

2005年6月7日、カン司教と大塚司教による調印の辞

 この度、私たちチェジュ教区と京都教区の間で、昨年第10回目を迎えた「日韓司教交流」のひとつの実りとして、「姉妹教区」の縁組を結びます
 私たちは主イエス・キリストに招かれた福音宣教の仲間として、共に祈り励まし合いながら、初代教会から受け継いだ神の民の交わりをさらに深めるため、教区民全体のレベルにおいて多様な交流を推進していきたいと思います。
 また、この姉妹教区縁組を通して、韓国と日本の歴史と文化の相互理解を進め、両国をはじめアジアと世界の友好と平和のために奉仕したいと思います。

 上記の調印の辞の思いのもと活動をしております。